ストレスチェックにgoogleフォームを使ってみる(2)」カテゴリーアーカイブ

ストレスチェックにgoogleフォームを使ってみる(2)

ストレスチェックにgoogleフォームを使ってみる(1)で作成した「職業性ストレス簡易調査フォーム」をメールに送信しタブレット端末から回答してみました。マークシートで57項目に全部回答するのって結構時間がかかりませんか。googleフォームはタッチパネル対応なので、パソコンに慣れていない方も簡単&短時間で回答できます

届いた「職業性ストレス簡易調査フォーム」の表紙が下の写真です。「フォームに記入」をタッチすると

タブレットでストレスチェックデモ(1)

googleフォームを使いタブレットでストレスチェックデモ実施(1)

次の画面が現れます。氏名、IDを入力して、「次へ」をタッチすると

タブレットでストレスチェックデモ(2)

googleフォームを使いタブレットでストレスチェックデモ実施(2)

回答開始です。タッチ入力です。

タブレットでストレスチェックデモ(3)

googleフォームを使いタブレットでストレスチェックデモ実施(3)

回答はスプレッドシートに自動的に保存されます。

Googleスプレッドシートに保存された回答結果

Googleスプレッドシートに保存された回答結果

ストレスチェックにGoogle フォームを使ってみる(1)でお示ししたように、関数を使って、「そうだ」、「まあそうだ」、「ややちがう」、「ちがう」等を数値に置き換えることができます。これをExcelやCSVファイルに変換し、ストレスチェックデモでお示しした厚労省のプログラムに入力(外部データを簡単に入力できます)して個人個人のストレスプロフィールをPDFファイルで出力することができます。100人くらいでしたら、所用時間は2時間以内です。

でもできれば、回答が終了した直後に結果を画面に出力したいですね。集団解析も自動化したいです。スプレッドシートにも、JavaScriptで書くマクロ機能があるので、現在勉強中です。できるだけ早く公開できるようにします。


Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック